松阪

     

     

     
    左から右回りで撮っています
     
    たかきびと牛蒡の炊き合わせ
     

     
                                店頭では色々販売していてこちらのみの客もある
     
                                テーブルの脚はミシン脚を流用
     
              全て許可を得て撮影
   はなうた 9 
   伊勢参宮街道から少し入った民家改装の店。街道筋にも飲食店は無く客は遠方から
   マイカーで来るようです。カフェですがランチタイムは「はなうたごはん」が人気。
   ヘルシーな内容で客の八割方が女性でした。この日のメインは「高野とうふの
   味噌カツ」ご飯は玄米と雑穀のハーフを選んだ。何れの菜も素材を生かした
   やさしい味付けになっていて量が多そうですが完食出来ます。1380円 近鉄松ヶ崎駅西
   営業日が不定なので同店のブログでカレンダーを確認して訪れたい。

     

     

     

     

     

     
    不二屋の店頭サンプル
   松崎屋食堂 8 
   松阪牛を手軽に食べられる店として知られているが店内外の雰囲気や軋む椅子から
   大将は盛んに松阪肉を勧めるがそんな気にならない。素直に?中華そばを選んだ。
   当地の麺類店、定食店の中華そばはこのタイプらしい。ご覧のように、豚肉、玉葱、人参
   もやし、キャベツ、ネギ等野菜がタップリ。五目中華そばは別メニューである。スープは
   一般の定食屋さんとは異なるタイプ。昔から人気がある不二屋さんの中華そばが
   広まったかもしれない。次回は不二屋さんの方も食べたい。750円 松坂市日野町

     
                                   杏仁豆腐
     
   甘酢餡ではない
     
   キャベツと水菜&胡麻ドレッシング
     
   セルフ式でホットを選んだ
     

   味珍 7 
   10月に入ってコロナ規制は緩和されたが松阪駅前や市役所付近の多く店は閉まっていた。
   松阪駅前のベルタウンという昭和の雰囲気満載のビルの2Fにある「味珍」に入った。
   定食メニューから「酢豚定食」を選んだ。揚げた豚に酢ベースでニンニクや鷹爪等が入った
   ソースがかかっている。揚げ過ぎなのか水分が飛んでやや硬め。量が多くお腹は膨らむ。
   スープは柑橘系。デザートや食後のコーヒー(ホットかアイス)も付いている。780円 

     

     
    うまい!ビールが進む
     

     
                               生ビール樽が所狭しと並んでいる
   

   のぼやん 6 
   松阪の「鶏焼き肉」の評判が良い。帰り時間を考え駅近くの店が良いが日曜休み、PM5時開店で
   スケジュールが合わず訪れる機会が無かった。「のぼやん」に開店と同時に入り、迷わず「もも肉
   味噌」と生中を注文。直ぐ出てきて焼き始める。うまい!最近は加齢で焼肉から遠ざかっているが
   鶏と味噌ダレの相性が良くビールも進み年寄りには丁度良い。が、残念ながらここから自宅までの
   時間を考えると長居は出来ない。「もも肉 味噌」528円(税込)ビール生中550円(税込)松阪市日野町
   ランチも人気らしいので次回はそちらにしよう。

     
                                生玉子かゆで玉子を選ぶ
     
    そばの厚み判りますか?                  五目やきそばにイカ、キクラゲ、玉子がプラスされる  
     
                                最後にウースターソースをかけてみた
     
                             店内は和食屋さん風でこちらは1~2人用反対側はグループ席
     
    前回は両側の待ち席が埋まり外にも人がいて諦めた         町中華に見えない外観
   不二屋 5 
   松阪のソウルフード不二家の中華そば、やきそば。午後4時の開店直後に入ったので直ぐ
   座れた。時節柄電話注文によるテイクアウトが多い様で頻繁に人が来る。五目やきそばを
   選んだ。餡はサッパリタイプで麺は固めで量が多く休みながら食べた。最後にウースター
   ソースをかけてみたがパンチが出てこれも面白い。900円(税込) 松坂市中町

     
                                  安くてもも肝吸いは同じ?
     

     
   うなぎ置き場の後方に小上りがある               行司と力士の色紙が飾られている
     
   気さくな大将は撮影OKでうなぎも見せていただいた
     
   右ケースにテイクアウト用うなぎがある。弁当もある。        親切な奥さん(お嫁さん?)が焼く
     

   大口屋食堂 松阪 4  
   前回、前を通った時はうなぎ丼は1000円~1400円でしたが今回は1100円~1600円に
   なっていたがうなぎが値上がりすれば仕方がない。1100円(税込)のうなぎ丼を選んだ。
   二切れなので、注文を受けてからうなぎを捌くのではないのでちょっぴり固めでタレは
   私には甘目。松阪駅や和田金、三松にも近いので松阪へ行ったら寄ってみて。松阪市中町

     

     

   せんぱいの店 3 
   相可高校食物調理科卒業生運営の店「せんぱいの店」先輩が居なくなり食事は出ません。
   弁当、惣菜等のみ販売。「まご弁」を購入。テーブルはそのままでイートイン出来る。
   「青春弁当」同様、年配者にやさしい味。700円(税込) 松阪市日野町 

     



 丸中本店 2 
 創業60年松阪牛「丸中本店(右から二番目)」の
  コロッケ。注文してから揚げるのでアツアツ。
 衣はサクサク、ジャガイモ、肉も美味しい。108円(税込) 
 ケース内は商品見本です。UP許諾済
 松阪牛は自社牧場で育てられ外販も多いようです。
 松阪市中町




     

   丸福支店 1
   参宮街道沿いの丸福支店のびっくりうどん。麺は極太でこしも十分、もっちりしていて良い!
   写真がヘボで判り辛いのですが、麺が大鉢にテンコ盛りで出汁も良い。堪能しました。
   これで600円は安い!訪れた日はPM3時で終売・閉店になりました。 松坂市西町

     

     
   オムソバ。鰹節がたっぷり                   鰹節を除けるとこんな感じ
     
   ストレート太麺甘口ソース控えめ               さっぱりサラダ    
     
   手が入っていて好感が持てる
    
  チリソース合えながら辛くない  青菜の和え物           長芋の揚げ物
     
    客席は広くないが予約のグループは別室            「7周年ありがあとう」のサイン夫婦?で切り盛り
     
                                ふれあいの館全景
   多気町 3 
   「ふれあいの館」内にある「サラダボール」は水、土、日、祝はシェフが日によって代わる。
   訪れたのは金曜日で毎週「とと食堂」さんの担当。この日は、オムソバ、長芋の揚げ物
   かぼちゃのチリソースあえ、青菜の和え物、サラダ、ゼリー、ご飯、みそ汁。オムソバは
   太麺、もっちり、甘口ソースは控えめ、ボリュームたっぷりでマヨネーズ掛け更に鰹節が
   たっぷり。後は、サラダはシンプルで小鉢の野菜物は手が入っていてヘルシー。開店
   11時を過ぎるとなんとなく満席になった。私以外は車で来店しているので、館内の
   産直野菜を求めるお馴染みさんかも。900円(税込)ランチタイムのみの営業。多気町丹生

     

     

   多気町 2 
   南勢地方で大きな支持を得ている大内山牛乳。同社の乳製品が伊勢神宮参拝者の間で
   人気を呼んでいる。丹生の集落を巡った後、バスを待つ間に「ふれあいの館」で同社の
   フレーバー違いで6種あるアイスクリームから「グリンティー」選んだ。濃厚な味で疲れも
   飛んだ。260円(税込) ヨーグルト、プリン等乳製品の他Tシャツまである。

     
    鉄板に載った各種野菜とベーコンエッグ                パンプキンコールスープ
    
    ソーセージとサラダ 人参は甘酢仕上げ              天然酵母パンでもっちりしている
     
    ソーセージは自分で焼く
     
    店内の造りも手作り?
     

   多気町 1  
   伊勢本街道から狭い道を住宅街に入った自家製手作りハム、ソーセージの「やまちゃんち」
   ソーセージランチを選んだ。ソーセージはあっさりしていてそれ以外も手の込んだ内容で
   皆さんゆったり食事を楽しんでいた。こんな店我が家に近くにあったら良いナ。1078円(税込)多気町相可

     



 大台町
 なべ餅。昔、食べ物が無い時代に近所に内緒で
 鍋の中で半搗きして食べたという。別名ないしょ餅 
 餡入り2個200円コロッケ90円 
 道の駅「奥伊勢おおだい」で購入 大台町三瀬谷
 





                         
                              食べ歩き