カタログ

          関心のある方は少ないと思いますがお付合い下さい。

     

    近鉄 21000 アーバンライナー
    久しぶりの新型特急車で増備と更なる新型車開発に繋がりました。 昭和63年(1988年)2月

    

    近鉄 5200系
    大阪・名古屋線長距離急行用3扉スロスシート車。残念ながら続かなかった。  昭和63年(1988年)10月

   

    西鉄 2000系
    2扉クロスシート・6連固定の本格派。「特急料金、冷房料金不要などは不要」と案内している。昭和48年(1973年)4月
          
     

      国鉄 モハ151系
      32Pに亘り詳しく紹介しています。巻頭で島 秀雄氏が解説。

     

      名鉄 モ5500系
      初の特別料金不要の冷房車。50年近く活躍した名車です!

     

     名鉄 モ7000系
     国内初の前面展望車。この頃は「パノラマカー」の表現は無く、愛称は「フェニックス」でした。
     この後、名鉄車のボディカラーはスカレーレットが続く。復刻版ではなく本物ですゾ(笑)

     

      名鉄 モ7500系
      意欲的な車両でしたがモ7000系より先に全廃されました。

     

       名鉄 キハ8000系 
       薄幸な車両だった印象がするのですが・・・

      

      名鉄 モ100系
      毎日、元気に我家の近くを走っています。

     

      名鉄モ880形  
      美濃町線近代化のエースとして登場したのですが・・・

     

      名鉄 モ1000系
      パノラマスーパー。

     

       近鉄 モ12000系
       新幹線対策として登場。2両で名阪ノンストップ特急を走った冬の時代もありました。

    

    近鉄 モ20000系 「楽」
    カタログというよりパンフです。

     

     東急 8000系
     チョッパ制御、電気指令ブレーキ、主幹制御器はワンハンドル・・・画期的な車両。

                               
                              
                                     ローカル私鉄