くりはら田園鉄道(栗原電鉄)

          昭和42年(1967年)福島交通の次に訪れた。福島で多く写した為か
          栗電では若柳の車庫へ行ったもののこれだけ。この頃は細倉鉱山からの
          貨物輸送も盛んで活気があったと思うが残念でならない。 
          昭和62年(1987年)3月 貨物輸送廃止 1995年4月 くりはら田園鉄道・DC化
          2007年3月末  全線廃止

       

    M152。1067oに改軌の際に新造。昭和30年(1955年)ナニワ製。M153。DC化されるまで活躍。

       

    M181。昭和34年(1959年)西武所沢で鋼体化。       C152。昭和36年(1961年)西武所沢で鋼体化。

 

    C171.元西武クモハ375。大正14年(1925年)汽車製。あまり活躍せず。

       

    KD10形元名鉄10形。1985年富士重工製。           KD953。DC化の際に3両新造。冷房、
    ラッシュ時に2両連結で使用。                   ワンマン車。1995年富士重工製。


      昭和42年(1967年)7月   1981年7月   2006年11月 Kさん写   撮影