伊勢の味 食事処

   

     

     

    22 野杏 
    カフェ風の店造りで室内の大きなガラス窓の先は月夜見宮の木立。ランチセット(杏仁豆腐なし)でエビチリ、
    黒酢のスブタ、若鶏の唐揚げ、三重豚スネ肉のやわらか煮から酢豚を、タンタンメン、しょうゆラーメンから
    坦々麺を選んだ。酢豚は優しい味付けで私向き。坦々麺はあまり辛くなく胡麻の風味が良い。1350円(税込) 伊勢市一之木
    
     

    21 串一 伊勢穴子味噌丼 
    串揚げ屋さんですがこの丼は「御饌丼」として参加されている。穴子の天ぷらと甘めでさっぱりした
    味噌タレがよく合っている。あっさり食べられましたが意外にボリュームがあって後で効いてきました。
    若大将と神宮の事で話が盛り上がりました。味噌汁、サラダ、小鉢、漬物が付きます。950円(税込) 伊勢市曽祢

     

 


   20 陶陶 伊勢店 

   赤福の関連会社が経営する店で、以前はファミレスタイプ
   だったそうですが高級店タイプに切り替えられました。
   近年、伊勢市内にフレンチの店が増えたが観光客より
   地元志向の様でそのクラスの客層もあるようです。
   店内は広く静かでゆったり過ごせる。
   「幸ランチ」(限定あり)を選んだ。近年、少食になったので
   このタイプは有難い。前菜、エビチリ・エビマヨから杏仁豆腐と
   続きます。コスパ大です。1080円(税込) 伊勢市藤里町

   

      

    19 響宴 
    シェフクラブの12店が出店して外宮前一帯で行われた。その模様はこちら

     

    18 鈴なみ 磯巻き 
    鰻の海苔巻きでご飯のままです。店内でも食べられますが家族用にテイクアウトしました。
    注文してから焼くので15分位かかります。少々冷めていましたが美味しくいただけました。
    奈良漬けが付く。1200円(税込)宇治山田駅隣の宇治山田ショッピングセンター内。画像がピンボケ、ゴメンナサイ

    

    17 家庭料理 ゆるり 
    JR山田上口駅へ向かう途中でなんとなく入った。ママさんと常連さん同士和気あいあいで、夜は
    なんとなく居酒屋になるらしい。高年齢男性のオアシスのような店。昼は日替わりランチのみの様で
    この日は、完熟トマトのハヤシライス(ごはんの大盛可)アジフライ、白菜のうま煮、味噌汁、ヨーグルトで
    希望者には食後のコーヒーが付く。味は看板どうり「家庭の味」680円(税込)伊勢市宮町2

     

    16 モリ
    伊勢の三大ソウルフードだそうです。他はクックのカレーとまんぷく食堂のから揚げ丼です。
    喫茶店なのですが昼時には外に待ち人が並び、店内はほぼ全員がスパゲッティを選んでいました。
    スパのメニューはこのナポリタンのみで約半数の人が大盛を食べていました。鉄板の上に卵が
    流されその上にスパと赤ウインナが乗る名古屋式。やや甘口であっさりしている。普通550円(税込)

       

    15 おかげ横丁 豚捨
    コロッケ、メンチカツを求めて何時も長い行列があるのですが、この日は
    天候不順もあって一瞬行列が途切れたので久しぶりに食べました。1コ90円(税込)

    

    14 河崎2丁目食堂
    町家を改造した洋食屋さんですが内容は本格的です。河崎商人市の為かランチメニューは
    <ホテル仕込みのカレーライス>のみでしたがこれは旨い!600円(祭協賛特価?)

    

    13 甘タレからあげ   八百正
    ある飲食店のまかない料理から生れ市内24店舗の店で食べられます。鶏もも肉を片栗で揚げ
    伊勢たまり醤油を使った甘いタレをかけた物。味は各店で異なるようです。この店は仕出し屋さんで
    パック販売です。タレはさほで甘く無くアッサリしています。伊勢市駅近くはここか居酒屋さんのみです。340円。
    
    

    12 キッチン クック
    マスターが楽しみにやっている様な雰囲気で客も常連さんばかりです。ドライカレー(ルーも付く)を
    選びました。平切の肉と小量のタマネギで炒めてあり、写真がヘボなので分かり辛いのですが凄い量です。
    常連さん達はこれにトンカツをトッピング。食べるのに必死で味はよく分からなかったがあまり辛くないので
    完食出来た。常連さん達は週刊誌や漫画を見ながらゆっくり食べていました。700円。伊勢市岩淵2

    

    11 おかげ横丁 豚捨
    「牛丼」を選びました。チェーン店のそれとは全く別物で濃厚な味ですが後味は意外に
    サッパリしている。1000円。他に牛肉弁当やしゃぶしゃぶもあるがそれなりの価格です。
    左手で販売しているコロッケ(80円)が大人気。おかげ横丁。

    

    10 いっぷう
    メニューは甘いデザートからジャンボエビフライや丼物まで豊富です。えび丼を選びました。
    大きなエビが卵でとじられていてチョット甘口です。900円。マスターと話が弾みました。  
    もう一つの名物は「日本一きれいなトイレ」です。サンルームに蘭を始め熱帯系観葉植物の
    鉢植えが多数あり広い。近鉄五十鈴川駅南のイオンの隣。
     を参考にしています。Tハシさんの楽しい話で多くの店が紹介されています。

    

 

  9 まんぷく食堂
  近くの高校生御用達の店で高校別の支店?が
  前と横にあります。「新福定食」を選んだ。
  鶏から揚げ丼と、かけ伊勢うどんがセット。
  味、量とも高校生向き。730円。近鉄宇治山田駅隣。







    

    8 大喜
    宮内庁・神宮司庁御用達の店で近鉄宇治山田駅前にあります。何時も前は通るのですが
    敷居が高く?入ったのは今回初めて。HPで私向きのメニューが有るのを見たからです。
    檜の1枚板のカウンター上の天丼。上品な味でこの内容で800円は安い!伊勢たくあんがご愛嬌。
    画像の建物は当時の物で現在は建て替えられ新しくなっています。

    
 
    7 伊勢総合病院食堂
    契約農家が有機栽培で作った米、お茶と一部野菜で作られた「日替わり弁当」を選んだ。
    鶏のから揚げに野菜の甘酢あんかけ、ごぼうの煮物。全体に薄味です。700円。

    

     御饌丼 1  どん丼火
    外宮界隈の街おこしの一環として2009年「御饌丼」が始まりました。コンテスト最優秀作品を
    基にしたのが「どん丼火」 中央がたき火を模したしそ大根、廻りに伊勢うどんのたれを
    絡めた焼き鳥です。新しい感覚の丼です。観光案内所でマップをもらって出掛けましょう。
    「いちし」で食べました。880円。各店オリジナルの「御饌丼」もあります。随時UPします。

    

     皇学館大学 学食
    学食で食べるのは何年ぶりか?日替わりランチです。カレーで炊き込んだご飯にカレー味の
    ミートソースが掛けてあります。右はクリームコロッケとスパゲティサラダ&キャベツ。350円。

    

     こじはん 3         ’09.09                              ’14..01
    「焼き鯛茶漬け」ワサビをちょっと足します 。          かまど炊き鯛めし、天ぷら5品、湯葉の
    500円。五十鈴塾右王舎。                     吸い物、紅白なます、黒豆。1000円。
    五十鈴塾右王舎の「こじはん」は休止中の様です。何れ再開されると思う。

    

     こじはん 2        ’09.01                                             ’09.04
    かまど炊き鯛めし、天ぷら5品、はまぐりの          伊勢とりの唐揚げ、筍とわかめの吸い物
    吸い物、ひのな漬け。1000円。五十鈴塾右王舎        豆ごはん、苺の寒天。900円。
    
    

    2 こじはん 1       ’08.09
    この地方で農作業の合間にとる食事をメニュー化した物で、月によって内容が変わるようです。
    カマド炊きの黒米ごはん、天ぷら、三色なます、のっぺ汁、しそ昆布。五十鈴塾右王舎 900円。

    

    1 てこね寿し
    
ガイドブックには必ず紹介されますがグループ客対象の店以外は少なく、結局ブックどうり
    おはらい町の「すし久」で食べた。漁師料理というがその様な感じはしない。1050円。


                                  
                                      伊勢への道   食べ歩き