南海電鉄

          阪堺線を撮ってから水間鉄道を経て和歌山市内線貴志川線に向かう途中で
          撮った。殆どが昇圧(昭和48年(1973年)10月)前の画像です。この中で現役は
          7100系と6100系(6300系)のみとなったが7000系は最近まで活躍していた。

     
                                                         南海電鉄殿提供
    1041。モユニは私鉄では珍しかった。             2004

    
                       南海電鉄殿提供 
    1520系?                              7000系。萩ノ茶屋?

      

    7000系                               7100系

       

   7000系                                6100系

       

    11000系一次車5連。                       11000系二次車6連。

       

    泉北鉄道102。昭和46年(1971年)開業に備え東急で製造。  108。2000年までに全車廃車。

    

    キハ55系。先頭は両運のキハ5551形。            昭和60年(1985年)3月「きのくに」廃止で全車廃車。

    
                    南海電鉄殿提供                            南海電鉄殿提供
    一部は京福電鉄・福井に譲渡。

    
                      南海電鉄殿提供
    20000系「こうや」                                           

    

   11000系。和歌山市。                        和歌山港へ向かう

    

    1230。1201形は18m級でこの頃は支線で活躍。加太行   C58が乗り入れ。

    

   1203。和歌山港行                         ED5152。昭和23年東芝製戦時形40t。貝塚?

    

    ED5122。昭和11年(1936年)自社製35t機。         このグループは昇圧時に殆どが廃車になった。 


    昭和46年(1971年)10月   昭和52年(1977年)8月  撮影