丹波亀山城の刻印石

          「天下普請」の城として大改修された。昭和初期に破却されたが終戦後
          教団によって修復された。その際、新石を使用したか刻印石は少ない。
          見学は受付で記帳する。宗教施設と旧天主は信者以外立ち入り不可。

     

    「桝」と「万字」                                「一つ引き通し抜簾」と見ました

     

    「弦巻(陰蛇の目」                           復元された天主台

    事務所の方の話では立ち入り禁止区域にも有るそうです。

    亀岡の街並みはこちら