稲置街道(楽田追分〜犬山)

          楽田追分〜犬山間は犬山城・城主成瀬正虎によって開かれた。

       

    街道沿いに石仏を集めた所が多い。            街道脇の常夜燈。棹部分のみ。
    滋賀県の湖東を思い起こす。                 新しそうですが上は?

       

    羽黒の造り酒屋さん。                      銭湯。営業してないようです。

       

    羽黒城跡。梶原氏の居城だった。               興禅寺。梶原氏ゆかりの寺。

       

    羽黒の商家。肥料屋さんのようです。             「名馬磨墨塚」(右)旧関西鉄道に
                                        その名の蒸機がいました。

       

    「五郎丸初生地」碑。地名になっています。          津島神社。

      

    徳授寺・赤門。                          名物げんこつ飴の厳骨庵。

                  

    外町の「梅梢戯」車山蔵と唐寺・先聖寺。     犬山祭の光景。

       

    旧武家屋敷の復元工事が進んでいる。           本町通りに構える大きな商家。

       

    「秋の犬山キャンペーン」中でテーマパーク状態です。高山より近くて手頃なのでしょうか?

       

    小島酒造。江戸へも送られた「荵苳酒」で          奥村邸(重文)信長も飲んだ?「銀明水」が
    知られる。リキュール類でかなり甘い!           今も涌く。フレンチの店になっている。

       

    綱針神社。延喜式古社で濃尾の総鎮守。          国宝・犬山城。尾張藩付家老成瀬氏の居城。

       

    名鉄犬山ホテル。その前は犬山遊園でした。        川沿いに、店頭で土産物を売り奥は食堂と
    子供の頃行きましたが、地元でも知る人は少ない。     いう店が続いていましたが全て無くなった。

       

    鵜沼との渡しの常夜燈。右が鵜沼城跡。           夕方になり鵜飼の準備が始りました。