食べ歩き 豊橋
   
                                    良く判りませんが・・・(汗)
   
   麺の量は多い
   

    
   ご飯は茶碗一杯分あるかどうか                久し振りにパイナップルを食べた
    

     
   一福 14 
   豊橋駅直ぐ横にあるが陸橋の階段に隠れて目立たない。BF、2Fもあって
   意外に大きな店。常連さんが主で一般の人は広小路方面に行くようです。
   ご覧のようにうなぎから刺身、揚げ物、冷奴までメニュー豊富で定食屋&
   居酒屋の趣。ランチメニューから「うどん(冷)と海鮮丼」を選んだ。
   うどんは麺、汁、量とも良いが海鮮丼はミニすぎてガッカリ。でも1000円
   だから欲ばらない。ジジにはトータルで丁度良い量。 '23.05 大橋通1

   

    

     。。
   立ち飲み ナイス 13 
   市内線の撮影を終えて即こちらへ。駅前地下通路の東端にあり17:00頃入店、ほぼ
   満席だったが一人なのでなんとかなった。まる得セット(600円)からハイボール
   キムチ、スパサラダを選んだ。キムチは見た目より辛くなかった。スパサラはチンして
   湯掻いたかチョット芯があった。ハイボールを追加し20分位で出て家路へ。1020円 '23.05

    17
              にかけうどん(温)
    

    
     お約束の油揚げ                          ホウレンソウと蒲鉾
    
     全てテーブル席
    
   勢川 新吉店 12  
   豊橋の「にかけうどん」巡り。こちらは本店と違って観光客は居なくて地元常連さん
   ばかりの様です。店内外とも令和の和食店風に改装されている。ホールスタッフの
   女性が多くキビキビ務めている。麺は細めながら歯応えがあり出汁は丁寧に
   取られていて良い。530円(税込) 今度は蕎麦に! 豊橋市新吉町

    

    

    

   

    
   かつさと 広小路店 11 
   飲食を予定していた3店舗中、二店は臨時休業一店「食べログ記載ミス」で急遽変更。
   かつ丼なら無難かと思い「かつさと」に入った。全国展開しているらしく三河部には多店舗
   あるが尾張部には殆ど無く知らなかった。16:30までランチタイムとの事でランチメニューから
   「かつ丼+日替わりうどん(きつね)」を選んだ。カツは程よい大きさと厚さで味は普通。
   ご飯、うどん共量は少な目で私には丁度良い。味は両方とも化調は使ってないと思うが
   後に引く。でも、我が家の近くにある「かつや」よりは良さそう。715円(税込)豊橋市広小路

  
           にかけうどん(冷)
    
           揚げ、ホウレン草、蒲鉾
    
           厨房には多くの人がいる        小上がりは左に続く テーブル席は埋まっていて写せず
    
   勢川本店 10      中央の自転車は出前用                    
   豊橋の「にかけうどん」巡り。今回は。開店時に入ったら7割程埋ったが
   地元の人と観光客と半々か、出前も結構あるようで厨房には5~6人る。
   このエリアでは珍しい昼から夜まで通し営業。季節がら(冷)にしたら
   すぐに出てきた(笑)がこちらも良い。480円(税込)松葉町3
    
  
                                   ソーセージ
  
                                チキンカツ 
    

    
                                豪華な店内
    
   スパゲッ亭チャオ本店 9   平日の昼間がお値打ち           二階に上がる
   地元の人々に愛されて50年、TVでもよく紹介されている。ソウルフードの
   あんかけスパから人気№1の「バイキング」を選んだ。スパーシーなソースが
   コシのあるスパに絡んで良い。店内は豪華な昭和時代その物でどちらかと
   言えば喫茶店風、そちらに目を奪われた。849円(税込)広小路1

    

    
   壺屋 8     
   豊橋駅ナカ店で「ポンポコラーメン」を選んだ。東三河地方で販売されている
   インスタントラーメンでここではメーカーより生麺を仕入れ調理、販売している。
   ストレート麺で素朴な醤油味。480円(税込)

    
   壺屋 7 
   豊橋駅ナカ店が今風に改装され充実しましたがこの店は奥まった場所に
   移転しました。「にかけうどん」タイプで汁は昔ながらでやや醤油辛い。
   うどん激戦地区だけに駅うどんとしては上と思う。330円(税込)

    
   東京庵本店 6 
   明治17年創業の蕎麦屋さんですがうどんのメニューも豊富。「にかけうどん」を
   選んだ。出汁はやや甘め。店内は広い方ですが昼時は混みあうので少し時間を
   ずらした方が良い。暖簾分け店もある。500円(税込) 豊橋市大手町
 
     

  玉川 5 
 「豊橋カレーうどん」(左)決まりのウズラの
 玉子にカボチャ、なす、チキンカツが加わる。
 カレーが一般店に比べスパイシーで粘度も高く
 太打ちうどんに良く絡む。量がやや少なめ。
 食後のメロンが又良い。豊橋駅に近いので
 昼時は込み合う。910円(税込)
 「にかけ(うどん)」(右)あっくんが食べたが、
 ベーシックなメニューだけに豊橋のうどん店では
 各店拘りがあるらしい。うどん好きにはこちらが
 良いかも。 豊橋市広小路


  

    
   勢川本店 4
   豊橋では「豊橋カレーうどん」で地域起し中、旗がいっぱい立っているので
   今回はこちらにした。パンチの効いたカレーうどんで下にとろろご飯があり
   二度楽しめ何れも美味しい。最初から全体を混ぜて食べている人がいたが
   次回試してみよう。昼時は込み合う。820円(税込)豊橋市松葉町

    

     
    
 やまに食堂 3
 看板メニュー「豚汁めし」を食べた。
 具は豚肉、豆腐、葱のみで味噌は
 八丁味噌のようで美味しい。店内に
 設えも上品で昭和の香りいっぱい。
 500円(税込) 豊橋市駅前通2





    



 宝来亭 2 
 「カツライス」を選んだ。地元お馴染みさんの店で
 右手の人はトンカツをつまみながら昼ビール。
 直後に10人位のグループが現れ殆どがカレーを 
 注文。昔ながらの街の洋食屋さん。650円(税込)
 豊橋市新明町(電車通り沿い)
 2009年に前を通たら更地になっていた。移転?廃業? 


      
   壺屋 1
   豊川では「稲荷寿司」でB1グランプリにも参加し町興し中。稲荷寿司といえば
   豊橋駅・駅弁「稲荷寿し」甘みの強いこってりした懐かしい味。新幹線が
   開業する前、ホームや車内で求められた方も多いと思う。当時は5個入り
   だったが今は7個入りで500円、駅構内や駅ビル等に売店がある。
 
                        
                             食べ歩き