西鉄福岡市内線

          大牟田線で天神に向かいここから写し始めた。高床・木造車が車掌乗務でがんばっている
          一方で連接車の増備が進んでいて、新旧揃い活気ある楽しい線でした。
          昭和48年(1973年)1月 吉塚線廃止  昭和50年(1975年)11月 貫線、城南線、呉服町線廃止
          昭和54年(1979年) 全線廃止

       

    122。大正3年(1914年)川崎造船製木造高床車。       554。昭和23年(1948年)汽車製。天神                                

       

    605。昭和26年(1948年)日立製。天神             66。昭和4年(1929年)川車製。天神

       

    205     天神付近?                      107。明治44年(1911年)川崎造船製木造車。

       

    112。北九州線の前身・九州電軌の車。博多駅前付近    118    博多駅前付近
    高床車の乗降りは意外に大変で昨今の超低床車は有難い。

       

    139    博多駅前                        504。昭和23年(1948年)日車製。博多駅前

       

    111    博多駅前                        588      城西橋

       

    1207  東車庫前                          1207    東車庫前

       

    577     東車庫前                       73。元九州電軌(北九州線)

       

    589    貝塚車庫?                       208。昭和18年(1943年)木南製。                                 

             

     1001。昭和29年(1954年)川車製連接車。          1306。後に広電3000形となった。渡辺通車庫?                                   

       

                                                    貝塚車庫?


             昭和44年(1969年)9月  撮影  


                            
                                 西 鉄