津軽鉄道 

              「ストーブ列車」が人気を呼びツアーが組まれるようになりました。
              U君が訪れた時も、ツアー客用に増結されていたとか。
              私が訪れた頃は目立たない普通の非電化鉄道でした。
              なぜかカラーが有りませんのでモノクロで我慢して下さい。

       

   津軽21−102  
   新潟鉄工所製軽快車。「走れメロス」号。          跨線橋から。

       

                                      キハ24形
    ストーブ客車2両を挟んで。                  自社発注車。国鉄キハ20形に準ずる。新潟鉄工所製 

        

    オハフ33?                           オハ31形

        
  
                                       キハ2400形
    車内。                               自社発注車。国鉄キハ04形タイプ。新潟鉄工所製
                                       扉を開け放して出て行きました。今なら大変!

       

    ナハフ1200形
    今はあまり使われないらしい。40年近く前から指定席は決まっているようです。 

       

    DD350形                            キハ2400形
    自社発注車。35tロッド式新潟鉄工所製。         昭和6年日車製。三岐鉄道から入線。
    この日はストーブ列車をDCに譲りお休み。

       
  
    3月でも雪深く。                         キ101
                                       この年国鉄から入線した。

     現況 2005.3 U君 写                   モノクロ 1968.7  写    全て津軽五所川原