西鉄北九州線  

          山陽電軌を終えて小倉入りした。この頃の当地は、国鉄は交流電機と
          多数の蒸機いて他には北九州市営や新日鉄専用線があってフィルムが
          何本有っても足りない。なので国鉄の電機とDC、客車は撮っていない。
          小倉駅から賑わう魚町に向かった。ここから黒崎駅前方面に乗車したが
          併用軌道でも速い!停留所区間も長くこんな路面電車乗った事が無い。
          名古屋地下鉄東山線より速かったも?正にインターアーバンだった。 
          昭和60年(1985年)10月 戸畑線・枝光線・門司 - 砂津間 廃止
          1992年10月 砂津 - 黒崎駅前間 廃止  2000年11月 全線廃止 

       

    82(左)85(右)昭和4年(1929年)川車製。前身の九州電軌が製造した全鋼体車。

       

    106(左)109(右)昭和11年(1936年)日車製。前身の九州電軌が200形に続いて増備した。

         

    110                                  122。黒崎車庫付近?    

       

     128。昭和13年(1938年)日車製。半流線型。        132

             

    201(左)206(右)昭和9年(1931年)日車製。前身の九州電軌が66形に続いて増備。
                                                                        

       

    141。昭和15年(1940年)日車製。半流線型。         505。昭和23年(1948年)汽車製。

       

    510                                  511

       

     616。昭和27年(1952年)近車製。               1006。昭和28年(1953年)川車製連接車。 

 

    1056。昭和37年(1962年)日車製三連接車。


             昭和45年(1970年)7月  撮影  


                            
                                 西 鉄