三井芦別鉄道



 ここはあまり人気がなかった。
 というより隣があまりにも人気が
 高かった。大型蒸機がいても
 古典機ではなかったせいでもある。
 この鉄道より、空腹を我慢していた
 見ず知らずの私にいっぱい
 御馳走してくれた親切なお婆ちゃん
 の方が印象が深い。

 昭和47年(1972年)5月末
 旅客営業廃止。
 1989年全線廃止


 機関区。C58-2(有火)と
 DD502




       

    キハ101(左)キハ102。昭和33年(1958年)新潟製。台車は菱枠形。廃止後、鹿島鉄道に転じた。

       

    ナハニ1。昭和23年(1948年)日鉄自動車製。        ホハ10。昭和32年(1957年)自社製。
    いずれも気動車用引き通し線を追加し、実質キサハとなっていた。 

       

    C58-2。国鉄C58と同型。昭和24年(1947年)        DD501。昭和40年(1965年)冨士重工製
    汽車製。見込み生産車といわれる。2両入線。       50t機。保存中という。増備され3両入線。


             昭和42年(1967年)7月  撮影