北九州市営軌道線    

          繁華街を貨物列車が通る線でよく知られていた。地元の方々には申し訳ないが
          見応えのある光景で、百貨店の前を貨物列車行くのは全国でここだけ?
          訪れたのが正午頃で浜町付近の道路脇で行われる入れ替え風景は見ていない。
          昭和50年(1975年)10月末全線廃止。

       

    中川通り    国鉄・若松駅付近                中川通り   若松駅〜丸柏百貨店
    この日は201が主力機として動いていて            百貨店の屋上に観覧車、回転飛行機が見える。
    4カットとも同機です。
    
       

    中川通り  丸柏百貨店付近                    中川通り  丸柏百貨店〜分岐点
    交通整理の警察官が両側に立つ。                後方が若戸大橋への誘導道路。
    歩道は片方のみで、迫力と重量感が溢れる。
    
             

    5。昭和15年(1940年)日鉄自動車製15t機で他車に比べ出力も小さい。同形の3は廃車。
    1.2は日鉄自動車に売却され、どちらかが北陸鉄道金石線EB301となった。

         

    101。昭和25年(1950年)日鉄自動車製20t機。          201。昭和27年(1952年)三菱製20t機。


             昭和45年(1970年)9月  撮影