定山渓鉄道

          市電で豊平に向かい、車庫で撮影し札幌乗り入れDCで札幌機関区へ行った。
          地下鉄南北線用に一部用地を渡す事で、意外に早く姿を消した。
          1969年(昭和44年)10月末廃止

       

    定鉄本社と旧豊平駅舎(左) 現況 U君 写               東札幌・電車区全景
                
 
      

    モニュメント        U君 写               モ802。昭和24年(1949年)日車支店製。

       

    モ1001。昭和25年(1950年)日車支店製。          モ1201。昭和29年(1954年)日車支店製。

       

    モ2103。モ100の機器を流用し車体を             モ2201。昭和25年(1950年)新日国製。
    昭和31年日車東京支店で新造。                戦災復旧車。元東急デハ3600形。

       

    モハ2302。機器流用し車体を昭和39年            クハニ501。大正13年(1924年)川崎造船製。
    東急車輛で新造。ステンレス車風               元大軌吉野線ホハ13。木造車。自社にて 
    スチール車。全窓固定でトラブルも。             制御車化、後に荷物合造車化。 
    営業廃止後も買い手無し。

       

    クハ600形。昭和11年(1936年)日車支店製。      クハ1011。昭和25年(1950年)日車支店製。
    元北海道鉄道キハ550形。                 モ1001と共に入線。       

       

    クハ1211。昭和29年(1954年)日車支店製。       キハ7501。昭和33年(1958年)日立製。 
    モ1201と共に入線。事実上最後の新車。         国鉄札幌駅乗り入れ用。国鉄のキハと併結も考え
                                      機器は同一。キハ7000型とは客室ドアに位置が
                                      異なる。国鉄乗り入れは昭和44年9月末で廃止。
                                       札幌駅0番線定鉄専用ホーム?  
  
       

    ED5002。昭和32年(1957年)新三菱三原製。        モ301の車体?機器はモ2302へ。
    ダム建設資材輸送用に購入、貨物も電化。        
    昭和44年(1969年)長野電鉄に譲渡。            

       U君撮影以外は 昭和42年(1967年)7月 撮影