秋田中央交通軌道線

          国鉄奥羽線・八郎潟〜五城目間3.8km 全線1閉塞のささやかな鉄道。
          その日の午後、八郎潟に着き五城目向かった。3時頃に暗雲と共に
          アラレが激しく降り出して、名古屋人の私は11月中旬なのにと驚いた。
          撮影が困難になり、すぐ秋田へ戻ってしまった。あまり撮れず残念だった。
          昭和44年(1969年)7月全線廃止。

       

    八郎潟。この日はデワ3003が動いていた。

       

    五城目。貨物輸送も短区間の割には多かった。

       

    デワ3003。大正15年(1926年)藤永田製。         EB111。昭和27年(1952年)日鉄自動車製。
    元東急で電動機は60kwとやや大型。同形は3両。    前・越後交通で廃止後暫く保存されていた。

       

    ナハフ10。昭和9年(1933年)川崎製。            ナハフ20。昭和9年(1934年)大井工場製。
    前・国鉄キハ41059                        前・国鉄キハ41085

       

    小さなラッセル車。                        ハ1形?

      昭和43年(1968年)11月 撮影